スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
橋梁のデザイン
歩道橋は30年以上も前に建てられたのにも関わらず、今なお残店的な建造物であるように感じます。
都市の連続したランドスケープの一部分であるのに周辺の状況に統合されていません。その街路の歴史的、美観的価値から、標準的歩道橋以上のものが求められるべきです。また、その「便利さ」には正直首をかしげてしまいます。階段を上るという努力は、歩行者を歩道橋から遠ざけ、
歩行者は最寄の横断歩道で青信号を待っています。歩道橋が都市の障壁にならないためにも、そこに何らかの「場」が存在しなければなりません。

歩道橋の「場」として

・街を展望する
・心地よく外気と接する
・何気なく情報を得る
 →任意の情報が歩行者によって更新されていく
  口コミの視覚化
・苦痛を楽しみに変える
 →アスレチック化
  階段でグリコをする
  路面の模様でけんけんぱをする
  滑り台で地上におりる
スポンサーサイト
2005.01.20 (15:17) trackback(0)comment(5)
prevhome
suzuki hiroshi
2005.01.26 (13:37) + URL + EDIT
>階段を上るという努力は、歩行者を歩道橋から遠ざけ、
歩行者は最寄の横断歩道で青信号を待っています。


これは確かにある。

でも、某大学の大階段は、歩いて登るのが苦痛ではない。
俺だけ?

なんで?

正直、運動不足解消のためが癖になったってのもあるが・・・。
言ってしまえば、『4階に行くという目的があるから。』
  →目的地(CADプレ!!)が上にある。
   歩道橋は登って降りる。2度手間?

  →東京では、年配の方が歩道橋に登れず仕方なく下を歩くが、
   信号も短いのでそりゃ大変な道路がたくさんあるらしい。


そこで、こんなんあったらいいと思うのは・・・

)上に目的地がある。
   局時的→光のページェント、西公園花火・・・
       遠くから橋を見るのではなく、橋の上から観る事を目的として配置。

   恒時的→直接、店舗にアプローチ。
       歩道橋上平面で全てを可能に。

)いつのまにか上にいた!!そしていつのまにか下に。
  うねり・交錯・エッシャーは建築に適用できるのか?
   垂直方向で曲線を用いる。スロープ。
   しかし、1/12でも傾斜を感じる人間の感性、誤魔化すにはどうする?
   スロープを設ける面積がないって話もある。

考えときます。

*****************************************************************

>何気なく情報を得る
 →任意の情報が歩行者によって更新
  口コミの視覚化
これは・・・難しいな。任意、歩行者によって、か。
携帯端末の利用とかはできるだろうけど、
歩道橋上まで引っ張る力を保持できるかどうか。

>苦痛を楽しみに変える →アスレチック化
yokowoのブログのコメントに凄いの載っけといたから。
CHECK!!
lisa
2005.01.26 (19:50) + URL + EDIT
歩道橋の高さはどれくらいか正確に分からないけど、だいたい2階建てくらい?
街を展望ってことを考えると、ちょっと高さがたりないかも。だから、橋の上から見たときに見えるものもセットでデザインしたら良いと思った。
花壇が下にあって、上から見ると模様になっているとか、夜になると地面に埋め込まれたライトが光るのを見渡せるなんてのはどうでしょか?

イベントとからめるってのも手だと思う。
イベント時にはその歩道橋がイベントの観覧席の機能も持っちゃうっていう。もしくは、紅葉とかじっくり見れるとか。
だとしたら、座れるという機能も必要かなあ。

sakana
2005.01.26 (21:13) + URL + EDIT
歩道橋よりも信号に流れる真理に納得。
本当に大きな道路なら諦めもするけど、それは妥協なわけだし。避ける対象になってるのはよくない現状だと思う。

それをむしろ楽しいに変えるのには、何か操作が必要。見た目としても大事だけど、中身もほしい。
遊ぶ要素も色々できそうでおもしろそうだけど、大人が歩いて楽しい要素も考えてみたらプラスになるんじゃないかな。

小学校の頃を思い出してみると、背も低いし、歩道橋って十分高い場所でキライじゃなかった気がする。人によるかもしれないけど。

子どもの時間ってゆっくりだけど、大人の時間は早い。歩く速度もしかり。それをゆっくりにさせるものが歩道橋をにあったらいいのでは。
きっと一人で通る人も多いから、その人がふと空を見上げられるような空間。

例えば、川に掛かる橋のように上部にも構造が見えたりだとか。大きくなりそうだけど、逆にランドマークになると考えれば面白いかも。
yokowo
2005.01.27 (03:02) + URL + EDIT
すべり台と展望台がついた歩道橋の例を見つけました。ちょっと様子が分かる写真が無いのがな・・・
http://www.vill.shinto.gunma.jp/sisetu/sisetu02.htm
chuson
2005.01.27 (05:57) + URL + EDIT
あがって楽しかったらいいですね。上に目的を作る。
a-b地点への移動が目的じゃなくてのぼることに意味を作るなんて面白いですね。

たとえば歩道橋に登って一時間過ごせるみたいな。なんだか膨らむ案だと思います。












トラックバックURL
→http://nakagawa.blog3.fc2.com/tb.php/1-697c8fa3
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。