スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
ホチキスの心
hoti.jpg


ホチキスの芯に何個か色がついております。
いつ出てくるかはわかりません。

・・・突然のキス・・・ 
 
 それは、思いがけないく起こったことです。いつもの場所でいつものようにいつもと何も変わらない話をしておりました。

「今日は天気だね」
「うん、風も気持ちい」

「君の猫は元気かい?」
「ええ、相変わらず気まぐれだけれど」

「はは、君も気まぐれだから動物に例えると猫だね」
「あら、光栄だわ」

「でも、最近は毎日ここに来ているね」
「そうね、ここのコーヒーおいしいし・・・あなたも毎日この時にいるわ」
「確かにここのコーヒーは世界一だね。じゃあまた明日」
   チュッ    

思いもかけない彼の一面に気まぐれなのはあなたよとつぶやくのでした。
スポンサーサイト
2005.11.02 (23:48) 空想trackback(1)comment(0)
prevhome next












トラックバックURL
→http://nakagawa.blog3.fc2.com/tb.php/18-c7051869
若菜の★young greens★
2005.11.03 (15:35)+ 若菜
足跡残しておきますね。
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。